半年ぶりに実家へ帰省、父の日をお祝い

こんばんは

 

昨日は、半年ぶりに実家へ帰省してきました。

コロナが流行り出してから

もしもの事があっては、大変とずっと、実家へ帰省できずに

いたんですが、ここ数か月

県内でもコロナ感染者出ておりませんし。

 

帰るなら今だと。

また、冬になるとコロナが流行りだす

可能性もあるわけで

 

たまたま、父の日とも重なり

1泊2日で行ってまいりました。

 

といっても、車で2時間ほどですので

たいした、距離ではないんですが

普段、長距離を運転しない私にとっては

15時に仕事が終わり、それから

子ども達を乗せ、2時間運転しての帰省というのは

体力的にかなりキツイ。

 

それでも、帰っって良かったです。

久しぶりに会った両親は

なんだか、またまた、年をとったような…。

 

もう少し頻繁に帰って親孝行しなきゃなと

心の中で改めて思うのでした。

 

実家は、やっぱり、落ち着きます。

子どものころから過ごした家。

帰省した時に寝るのは、いつも

私が、妹と使っていた子ども部屋。

 

思い出がいっぱい詰まった部屋に

今は、自分の子どもと寝泊まり。

 

なんだか、へんに感慨深くもなったりと。

 

実家へ帰ると色々考えさせられます。

親も年を年々、年をとってきて

早く、親孝行しなきゃという焦り。

 

こんな、田舎で、娘が離婚だなんて…。

絶対、肩身が狭い思いもさせてしまっているはず。

 

ホントに、申し訳ない。

田舎ゆえに、こういう情報早いんですよね…。

 

寂しい思いもさせてしまっている両親へ

沢山の親孝行をしたいというのが

私の願い。

 

早く、早くという焦り。

親も80代、元気なうちに親孝行いっぱいしたい。

 

 

と、しんみりしてしまいましたが

話を父の日へ戻します💦

 

帰省し、日曜日は、両親を連れて

近くのレストランへ。

さすがに、父の日、見渡すと高齢の親を連れた

家族連れでいっぱいでした。

 

みんなで、楽しく食事をして

お会計は、もちろん私持ち。

母は、出すからと言ってましたが

今日ぐらいは、私に出させてと

 

お支払い。

 

離婚して、外食の際は、いつも

両親に出してもらうことがほとんどだった私…。

いつか、いつかと思い続け

やっと、少しづつ

金銭面での親孝行もできるようになってきました。

 

それでも、まだまだですが…。

 

もっともっと、頑張って、子どもたちを

一人前に育て

そして、実家のことも

いっぱい、いっぱいやってあげたい。

 

頑張れ私!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました