マイナンバーカードでマイナンポイント?早くカードを作らなきゃ

こんばんは

 

今日は、ニュースで、ここ2~3日よく報道されている

マイナンバーでマイナンポイント

なんだか、あまりよくわかりませんが

6月末でキャッシュレス還元が終了することに

伴い、こちらの「マイナンポイント還元」が始まるようです。

 

私自身、まだ、マイナンバー通知カードしか持っておらず

これを機に、マイナンバーを申請しようかなと思っています。

 

マイナンバーの普及を促進を目的として政府が

20209月から2021年3月までの7か月間限定の事業

それでも、ポイント還元率がスゴイ

還元率25%!!!

それでも還元の上限は5,000円のですが

それでも、この政策を知らないとそれだけ損をするということですから

重要ですね。

 

マイナンバー申請には1~2か月、時間もかかるようですので

9月から開始に向けて

早めにマイナンバーを申請しておく必要があります。

 

私も早めに申請したいと思います。

 

マイナンバー申請方法

  • スマートフォンによる申請
  • パソコンによる申請
  • 町中の照明用写真機による申請
  • 郵便による申請

 

  • スマートフォンによる申請

(スマホで顔写真撮影後、交付申請書のQRコードを読み込み

申請用WEBサイトにアクセスし、画面に従って入力)

 

 

  • 手書き用の交付申請書と封筒をダウンロードして郵便で申請

(顔写真の貼り付けとマイナンバーの記入が必要)

 

  • パソコンによる申請

(顔写真をパソコンに取り込み、WEBサイトへアクセスし画面にしたがって

入力、交付申請書に記載している半角数字23桁入力必須)

 

  • 町中の証明写真機からの申請

(タッチパネルから個人番号カード申請を選択して撮影用のお金を入れて

画面の案内に従って必要事項を入力して送信)

 

  • 郵便による申請

(交付申請書をパソコンからダウンロードして顔写真を貼り

必要事項を記入して送付)

 

この4つの申請方法の中で私として

申請しやすそうだなと思ったのは、スマホから申請、そして郵送での申請

この2つですね。

 

町中の写真機からというのはなんだか、不安ですし

パソコンからというのも、わざわざ、自分の顔写真を

パソコンに取り込んでというのが面倒そう。

 

スマホならそのまま、顔写真添付でできそうですね。

郵送も、面倒そうでいてシンプルな昔ながらの申請方法なので

自分の最近の証明写真などが余っていれば

この方法での申請が楽なような気がします。

 

まあ、なかなか証明写真の残りなんて、あまりないでしょうが

私は、たまたま、資格申請の際にとった証明写真が残っている。

 

証明写真って、1枚しか使わないのに4~5枚出てきますから。

使わずに保管していることも多々。

 

私なんて、20代のころの(25年前)の履歴書を書く際に撮った

証明写真も1枚残っています。

 

まあ、これも記念と捨てずに残しているわけですが(笑)

 

私は、最近、資格の申請の為に撮った、証明写真が残っていますので

郵送での申請方法かなと思いつつ

実際に申請しましたら、また報告しますね。

 

それでは、良い週末をお過ごしください

おやすみなさい

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました