沖縄だけにあるファーストフード Jef(ジェフ)バーガー

沖縄情報

こんばんは

 

今日は、先月、久しぶりに行ってきた

Jefバーガー(ジェフバーガー)ショップの

ご紹介をしていきたいと思います。

 

家の近くに店舗がなく、沖縄県民でありながら

食べることは、年に1度あるかないか。

 

ふと、そういえば、中学生と小学生の娘2人にまだ

Jefに連れて行ったことないかも。

と、せっかくだから、食べさせてあげたい。

 

ご当地グルメの有名なファーストフードなんだからと。

行ってきました。

 

Jef沖縄

歴史

Jefバーガーは、1972年にA&W与那原の合資会社として設立。

1973年A&W与那原店として開店。

その後、A&Wのフランチャイズ店から独立。

現在のJefとして、1986年にスタート。

 

なるほど、前からA&Wと同じ、アメリカ式の

ドライブインでの注文で、すごい、造りが、似ている、なぜだろうと

思っていたんですが、まさか、元A&Wだったとは、

ビックリしました!

 

店舗

・ジェフ与那原店(本社)

住所:沖縄県与那原町上与那原467

営業時間:7:00~深夜2:00

 

・ジェフ豊見城店

住所:沖縄県豊見城市田頭66-1

営業時間:6:30~23:00

 

・ジェフサンライズ那覇店

住所:沖縄県那覇市壺屋1-1-5

営業時間:9:00~18:00

定休日:木曜日

 

コロナの影響で、営業時間も3店舗ともに

短縮されているようですので、行かれる際は、Jef HPをご覧ください。

 

ジェフ与那原店へ

我が家は、どの店舗も近くはないので、その中から

本社ともなっている、ジェフ与那原店行ってきました。

 

車の後部座席から小学生の娘に撮影してもらいましたが

TSUTAYAしか映っていません(笑)

1Fがジェフ

2FがTSUTAYAになっている店舗です。

店内の様子↓

我が家が注文したのは↓

 

私はもちろん、ゴーヤーの卵とじ、ポークが入った

ジェフのメイン「ぬーやるバーガー」を注文

 

小学生の娘は、ミニバーガー3点入ったこちらを注文

  • ハンバーガー
  • チーズバーガー
  • フィッシュバーガー

小さいながら、3つの味が楽しめます♪

 

私が20代の頃、サンライズ那覇店でよく注文していたこのトリオ商品

20数年経って、まだあることにビックリ&懐かしかったです。

 

長女は、Jefならではの期間限定おにぎりチキンセットを注文

  • おにぎり
  • チキン
  • サラダ

そして、食後のデザート

こちらも期間限定の、黒糖ぜんざい

 

食べた感想

ひさしぶりに食べましたが

やっぱり、ぬーやるバーガー美味しかったです。

ゴーヤーバーガーは、卵とじのゴーヤだけですが

この「ぬーやるバーガー」は、

ポークもサンドされていて、おいしさ抜群。

もう少し、苦みがあってもいいなと思うぐらい

苦みが抑えられていて、ゴーヤーが苦手な方にもおススメ。

でも、我が家の、子ども達、一口ずつ試食的に私のを食べてもらったところ

う~ん、普通のバーガーが良い…との返事。

ゴーヤーの美味しさは、まだまだわかっていないようでした。

 

また、機会があれば、若いころちょこちょこ

行っていたサンライズ那覇店も行ってみたいですね。

いまだに、外観、内装も変わらない感じがHPで見れましたので

ぜひ、昔を懐かしみながら行きたい!と思った母でした。

 

アクセスで便利な店舗は

 

空港から直接行くのに便利なのは

ジェフ豊見城店

空港から車で15分ほどで着きますし

空港からのアクセスも比較的わかりやすいです。

 

この店舗は、あの今は解散してしまったSMAPの慎吾君も

TV取材で来ていた店舗です。

 

国際通りで遊ぶなら

サンライズ那覇店

こちらの店舗は、国際通りの中の平和通り商店街の中を通り

一番奥まで歩くと「サンライズ通り」という商店街につながるんですが

そのサンライズ通りにあるのが

「ジェフ サンライズ那覇店」です。

建物も昔のまんまで、ぜひ行っていただきたい店舗です。

 

今日は、沖縄にしかない

Jefバーガ⁻のご紹介でした。

 

 

おやすみなさい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました