韓国ドラマ「Heart to Heart ハートトゥハート」感想

韓国ドラマ

おはようございます。

 

今日は、週休♪

早速、さっき見終わった韓国ドラマの感想をまとめたくて

ブログをカタカタ。

 

見終わったばかりの時って、一番感想をまとめやすいんですよね。

まだまだ、そのドラマの余韻に浸っているので

素直な感想が書けるので。

 

早速、「Heart to Heart  ハートトゥハート」のキャスト紹介、感想などを

まとめていきたいと思います。

 

2015年 韓国

tvN  全16話

平均視聴率:1.538%

最高視聴率:2.445%

 

あらすじ

「コーヒープリンス1号店」の演出家による癒し系、ラブコメディ。

精神科医のコ・イソク(チョン・ジョンミン)は、自信家で高慢な性格。

一方、すぐに顔が赤くなってしまう、赤面症で対人恐怖症のチャ・ホンド(チェ・ガンヒ)は、

長年思いを寄せている、チャン・ドゥス(イ・ジュユン)刑事にこっそり手作り弁当を

差し入れする毎日。

まともに会話もできず、気持ちを伝えることができない自分に悔しさを

募らせたホンド(チェ・ガンヒ)は、病気を治すためクリニックを訪ねるが…。

 

キャスト紹介

チャ・ホンド役

役では、極度の赤面症、対人恐怖症で家以外では、ヘルメットさえ

外すことができない、好きな人に告白するべくその自分を変えようと

精神科医を訪ねる。

 

チェ・ガンヒ プロフィール

生年月日:1977年5月15日(45歳)

身長:163㎝

血液型:B型

 

2009年から日本の有名化粧品ブランド「シュウウエムラ」のイメージキャラクター

今回のドラマのスポンサーでもシュウウエムラ名前が出てました。

なんだか親近感沸きますね。

 

その他の出演作

  • 華麗なる誘惑
  • 推理の女王2~恋の捜査線に進展アリ⁈~
  • 推理の女王
  • 真夏の思い出~一度きりのサマーラブ

 

コ・イソク役

役では、傲慢俺様キャラの精神科医です。

赤面症、対人恐怖症のホンドの治療にあたる。

 

チョン・ジョンミン プロフィール

生年月日:1980年11月29日(41歳)

身長:180㎝

血液型:AB型

 

1997年にモデルとしてデビュー

尚志大大学体育学科を卒業していて、スポーツ万能

兵役では、2008年全兵士のうち、1%しか選ばれない「特級戦士」に選抜された。

スポーツのできる男の人は、カッコ良さ増しますね(私の個人的な感想ですが)

 

チャン・ドゥス役

役では、7年間ホンドが片思いしている刑事さん

 

イ・ジェユン プロフィール

生年月日:1984年12月15日(37歳)

身長:187㎝

血液型:B型

体格の良さに目が行きます、今回の刑事役も適任でした

「ピョンヒョクの恋」見終わった感想での怖いお兄さんのイメージから

最近は、優し紳士的な役のドラマをよく見ている感じです。

 

その他出演作

 

 

アン・ビョンヨル役

役では、コ・イソク(チョン・ジョンミン)の家の執事

結構、発言が気になる、重要な役割。

 

チェ・ムソン プロフィール

生年月日:1968年1月12日(54歳)

身長:182㎝

血液型:-

妻と息子1人

 

ドラマを見てすぐに、あっ!応答せよ1988のテク(パクボゴム)の

お父さん役をしていた俳優さん!!

と、韓国ドラマでは、知ってる俳優さんを別のドラマで発見する楽しみが

ある私は、嬉しかった、たいしたことではないんですが(笑)

今回のドラマでもいい役してます。

 

その他の出演作

 

見終わった感想(ネタバレ無し)

 

今回のドラマは、メインのチョンジョンミンさんチェガンヒさんともに

初めてお目にかかる俳優、女優さんでして、のめり込めるかな

と心配になったんですが、U-NEXTでも評価4と高評価でしたので

期待できると、見始めた作品でした。

 

精神科医のチョン・ジョンミンさんのオレ様キャラが私は

良かったですね。(俺様キャラやツンデレ系のドラマが好きなんです)

 

赤面症、対人恐怖症のボンド。

私も学生時代から20代にかけて、赤面症に悩んでいた時期があって、ある意味

わかるわかると共感しながら見ることができたドラマでした。

赤面症って、自分では、どうすることもできないんですよね。

緊張しないようにと思っていても、緊張して赤面になってしまうんですもの。

あの当時は、ホントそれが嫌で嫌で悩んでましたね。

好きな人と話すと顔は、真っ赤、明らかに相手にバレバレ。

でも、バレバレになるーと心の中で焦って更に赤面。

まあ、それも社会人となって

コミュニケーケーション能力を得てから少しづつ良くなって

今では、全然、大丈夫。

あっ、ごくごくたまーにありますけども。

すいません、個人的な雑談が長くなってしまいましたが

この、主人公のホンドは、極度の対人恐怖症で、ヘルメットをかぶらないと

外も歩けない、それを克服したいと訪れたクリニックが

とても、俺様で口の悪い医師イソク。

荒療治的に、ホンドを突き放しながらも時折優しい面、

そこがキュンとなるんですよね。

後半は、韓国ドラマあるあるの、ドロドロ展開もありますが

全体的には、私は、楽しめたドラマでした。

口の悪さに耐えられる方、俺様キャラ、ツンデレ系が好きな方に

おススメのドラマです。

ぜひ、ご覧ください。

 

評価

 

5.0

5点万点です。

 

スポンサーリンク

本ページの情報は、2020年11月時点のものです。

最新の配信状況は、U-NEXTサイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました