日本で一番早い桜まつり 本部町の八重岳へ寒緋桜(カンヒザクラ)

沖縄情報

こんばんは

 

今日は、子ども達を連れて

ちょっと遠出

自粛期間中で人込みには行けませんので

今日は、日本一早い花見で

沖縄県本部町八重岳の「桜祭り」へ行ってきました。

 

祭りといっても

コロナの影響で、今年は、車から降りずに

ドライブ鑑賞です。

 

八重岳入口に到着する前に

すでに車の列が…。

 

その後

八重岳に入り桜を堪能してきました。

私は、ゆっくりとはいえ車を運転していますので

 

子ども達に写真撮影をお願いして

↓これはちょっと光具合が…

でも、沖縄のキレイな空が映っているので良しかな

 

そして、前を行く車もほんの少し停まって窓から

撮影しているのを見て

我が家もあの桜良いね、と撮影したのがこちら

 

沖縄の桜は、内地のさくらと違って

色が濃ゆくて迫力があります。

そして、ヒラヒラ舞うことが無く

咲き終わると、蕾ごと

下にボトッと落ちる感じなんですよね。

 

ですから、私、20代で初めて

内地の桜を見たときは

感動しました、風で花びらがひらひらと舞っているんですもの!

そして、花びらが白い!こんなに色が違うんですものね。

桜の下は、花びらのじゅうたんで、ホント感動しました。

 

沖縄では、そういう桜は経験できませんが

ザ、南国という感じの

力強い桜を堪能できます。

山頂に向かっていく途中は

茶屋のような感じで

桜アイスが売られていて

降りて食べたいなと思いましたが

小さな駐車場も満杯でしたので

それも諦め

車から桜を堪能して

帰ってまいりました。

 

まあ、それでも、子ども達にとっては

初めて、本部町のさくら祭りへ連れてきたので

テンションも高く喜んでいたので

母も嬉しい限り。

次は、また、別の桜まつり連れて行ってあげたいな

と思ったのでした。

 

 

1月31日現在

山頂は9分咲きとの看板が

ありましたので

もう少しで大満開の桜を堪能できるかもしれません。

 

まだの方は、ぜひドライブ花見行ってみては、いかがでしょうか。

えっ、なんと桜まつり今日1月31日まででした…。

 

まあ、それでも、山頂までいつでも車で入れますので

出店はなくとも、桜は、堪能できると思います。

おススメです。

 

 

住所

沖縄県本部町並里921番地

 

 

今日は、さすがに長距離運転で

疲れてしまいました。

明日から、また1週間が始まります。

今日は、早めに眠ることにしましょう。

 

おやすみなさい

コメント

タイトルとURLをコピーしました